チャンピックスで禁煙の成功率を高める! チャンピックス

近年禁煙ブームの凄まじい波が来ていますね。禁煙外来のCMが流れていますが、そこで処方されているチャンピックスという薬があります。これは服用するだけで自然とタバコを必要としない体にしていく禁煙補助剤となっています。

チャンピックスは病院と通販どちらが安い?

チャンピックスは禁煙外来の診療を持つ病院で処方を受ける事が出来る医薬品ですが、個人輸入代行を行う通販店などでも購入が可能になっています。

病院で処方を受ける場合には、医師による服薬指導を受ける事が出来るので、指導通りに服用すれば良いのですが、通販サイトで購入した場合には注意をしなければならない事が有ります。

チャンピックスは少しずつ薬の量を増やすことで効果を期待する事が出来る禁煙補助剤で、服用し始めと1週間経過した事では服用する量が異なります。

具体的には、チャンピックスを服用し始めて3日間は、0.5mgの錠剤を1日1回服用し、4日目から7日目までは0.5mgの錠剤を1日2回に増やします。
そして8日目からは1mgの錠剤を1日2回と言った具合に薬の服用する量が異なるため、最初はスタータキットなどを購入する事で0.5mg錠の薬がセットになっており、日数に応じて必要量を服用すると言う事になるわけです。

また、チャンピックスを服用する時は空腹時を避け、食後に服用する事で副作用のリスクを下げる事が出来るなど、病院であれば医師による服薬指導を受けられますが、通販店で購入する場合にはこれらの注意点など、添付されている文書をよく読んでから使用することがお勧めです。

尚、病院で処方を受ける場合、ニコチン依存と言う事が診断されると、治療にかかる費用は保険適用となるため、治療費負担は3割と言う事になります。

通販店の場合は保険が適用されないので実費での購入と言う事になるため、薬代だけを考えた場合には病院で処方を受けた方が安いことになると言う事です。

因みに、ニコチン依存と言う診断を受けた場合など、医師による禁煙指導を受ける事が出来ると言ったメリットも在ります。